晩秋 柿生から新百合ヶ丘へ

IMG_9138-1

IMG_9132-1

IMG_9166-1

IMG_9186-1

IMG_9178-1

IMG_9191

IMG_9196-1

IMG_9204-1

晩秋の麻生川沿いに歩いてみた。

春のお花見の時は、出店が出る程の賑やかな川沿いだが、
今はすっかり枯葉になったた桜の木の傍を散歩を楽しむ人ガ散見された。

ススキの穂先はすっかり銀色に染まり、コスモスはつかの間の暖かさを楽しんでいるようだった。

新百合西側大通りの並木はすっかり紅葉して、晩秋の陽光に輝いていた。

冬は、もうそこだ。

スポンサーリンク


麻生ジャランじゃらん All rights reserved.