寿福寺

スポンサーリンク

よみうりランドの裏山にある寿福寺(じゅふくじ)を訪れた。
臨済宗建長寺派の寺院で、山号は仙谷山と云う。

江戸時代後期に刊行された『江戸名所図会』には、寿福寺とともに周辺の景観「仙谷十景」も紹介されている。
うっそうとした境内一帯の山林は、川崎市と緑地協定が結ばれ保全されている。
山号の「仙谷」は、「この山に仙人道鏡がこもり、練行修身をつんだので″仙谷″と呼ばれた」と伝えられている。

本堂の建立は、1400年前「推古6年(598年)に聖徳太子が建立した」と伝えられている。
文治元年(1185年)源義経、弁慶が大般若経を奉納したとも言われている。

寿福寺は、たび重なる火災が起こり荒廃してしまっていたが、永徳年間(1381~84年)に
鎌倉の建長寺87世の大安法慶禅師が中興し、この時天台宗から臨済宗へ改宗された。

永徳2年(1382年)には足利幕府の足利氏満により大会堂、善応殿( 本堂) 、擁護廟の3つの堂宇が造営された記録も残っている。

明治8年(1875年)3月の火災により、殿堂と観音・虚空の両菩薩を焼失する。
本堂は再建されたが、明治28年9月にもまた火災にあう。

大正8年に32世積道和尚が本堂を再建する。

昭和41年に33世孝宗和尚が庫裡と観音堂を再建現在に至る。

寿福寺の国一禅師坐像(市重要文化財)は奈良県長谷寺の像と、同木同彫刻であると伝えられている。

寿福寺をおっとずれるには、京王相模原線京王よみうりランド駅、京王相模原線京王稲田堤駅、JR南武線稲田堤駅下車から、徒歩30分の山道を辿る。

京王相模原線京王よみうりランド駅から、バス又はロープウェイでよみうりランドに行き、駐車場を横切り東門から川崎市農業技術支援センター横を抜ける道が一番楽ではないだろうか。

<-
->

スポンサーリンク


関連記事

雲騰山妙覚寺 (東京都稲城市矢野)

よみうりランドから京王よみうりランドへ降りていくと やがて京王線の高架が見えてくる。 目を左に転ずると、風格のある山門が目に入る

記事を読む

3月18日の小彼岸桜

香林寺 五重塔まつり 3月21日開催 さくらは七分咲き!

香林寺の 五重塔まつりが3月21日開催されました。 開催時間:午前 10:00~午後3:00 (荒天中止)

記事を読む

琴平神社の豆まき 2月3日15時30分~・16時30分~

高石神社の豆まきが 2月3日15時から行われます。 豆まき : 15時30分 ・ 16時30分 皆様のお出でをお待ちしています。

記事を読む

香林寺 五重塔祭り

3月20日、 香林寺で恒例の五重の塔祭りが行われた。 境内の桜の木はピンクに染まっていた。

記事を読む

麻生区 除夜の鐘 初詣マップ 2018/2019(新百合が丘近く)

麻生区 除夜の鐘 初詣マップ (新百合が丘近く) 汁守神社  12月31日午後11時~ カウントダウン、甘酒、豚汁 栗

記事を読む

王禅寺

将軍家より葵の御紋の使用を与えられた名刹である。 『聖観世音菩薩略縁起』によれば、 天平宝字元年(757年) 観音菩薩が孝謙天皇の夢

記事を読む

香林寺 五重塔まつり さくらの開花はもうすこし

春の香林寺 五重塔まつり が行われました。 彼岸のお墓参りの檀家さんで境内は混みあっていましたが 桜

記事を読む


スポンサーリンク

麻生市民ネット・人気記事 Top5

麻生区 の桜 お花見情報 お花見スポット

はや4月 麻生区の桜の開花は東京に比べると遅れています。 早咲きの玉縄桜、河津桜はもう若葉でおおわれているのに ソメイ吉野は3分咲きか

記事を読む

川崎市麻生区 法雲寺

法雲寺は 小田急線「新百合ヶ丘駅」から小田急バス新02系統「千代ヶ丘」行き、 「多摩農協園芸センター」下車、徒歩8分の所にある禅宗曹洞宗の名

記事を読む

歴史散歩・浄慶寺 History walk, Jokeiji Temple

小田急小田原線柿生駅から10分ほど歩くと、裏山を配した緑の木立の中にひっそりとした佇まいの「浄慶寺」があります。 After walki

記事を読む

麻生区 の桜 お花見情報 お花見スポット 2020

3月21日 よみうりランドの桜の状況. 休園中なので園内の様子はわかりませんが、外周道路からの観察になってしまいました。 ここでも、桜の種

記事を読む

稲城市 穴澤天神社

京王よみうりランド駅から歩いて10分程の所にある 穴澤天神社を訪れた。 三沢川沿いにある神社の参拝道は急傾斜だ。 一段一段手すりを頼

記事を読む

スポンサーリンク


麻生ジャランじゃらん All rights reserved.