川崎大師 夏

IMG_32861

海中から引き揚げた弘法大師の木像を供養しするために建立されたのが
1128年に建立されたのが 川崎大師 こと 平間寺である。

全国3位の初詣客300万人弱を迎える平間寺は勿論神奈川県1位である。
そして、その大勢の参詣客を運ぶために大師電気鉄道を開業したそうだからスケールかデカい。

伝わるところによると、
平間兼乗が海中へ投げ入れた網に弘法大師の木像が引っかかってきた。
仏像を県引き揚た平間兼乗は木像を洗い清めて、花を捧げて供養していたという。

諸国遊化中の高野山の尊賢上人は、弘法大師の木像に纏わる話を聞き、平間兼乗と力をあわせ平間寺を建立した。
出典元:Wikipedia

IMG_32961
IMG_34061
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. 16年ぶり関東の大雪

  2. 終了しました 家族で学ぼう!プログラミング at やまゆり

  3. 府中基地開庁60周年記念オープンフェスタ

  4. 健康ロードをウォーキング

  5. デューク・エイセス 七夕コンサート〈川崎童謡の会主催〉

  6. 肥前 佐賀城本丸歴史館

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。